ハワイ フォトウェディング旅行に行くまでのダンドリ

挙式&披露宴をしていない私たち。したのは両家でハワイへ行き、ウェディングフォトを撮っただけ!その計画が立つまでの段取りをご紹介します。

旅行メインのフォトウェディングプランを考えている方の参考になれば幸いです。

スポンサーリンク

ハワイ フォトウェディングまでの道のり

ネットで「ハワイでする挙式なしのフォトウェディング」的な情報があまりなく、私たちも最初は苦労しました。でも、結婚式や挙式をしないカップルが増えているので、この情報を必要としているカップルは多いはず。よって、実際に体験した私たちがどのようにハワイ フォトウェディング旅行を計画・実行したのか、大まかな流れをご紹介します。

私たちがハワイに行った時期は5月中旬です。5月のフォトウェディングまでどんな道のりで計画したか、時系列でご説明いたします!

ハワイまであと9か月:ゼクシィを買う

まず、手順というものがさっぱりわからなかったので、とりあえずゼクシィを購入しました。

私たちはざっくりとハワイでのフォトウェディングを考えていたため、海外ウェディング版ゼクシィを購入しました。書店で見つけた時は「こうゆうのがあるんだ!」と驚き。

その中には予算のことやハワイ挙式までの流れが詳しく書いてあったのでとても参考になりました。

プロポーズされたらやっぱりゼクシィ。CMのキャッチコピー通り参考になりました、さすがです。

ハワイまであと8か月:旅行会社(プロデュース会社)探し

次に、旅行会社を探します。日本で結婚式を行うなら、ウェディングプロデュース会社を探すと思いますが、海外となると旅行代理店を探した方が手っ取り早いと思います。旅行プランと結婚式(フォトウェディング)プランも一緒にまるっと予約することができますよ^^

思い浮かぶ旅行会社と言えば…そう、JTBH.I.S.

まさに私たちはこの2社に相談しに行き、予算や対応などを比較しました。

そして、旅行会社H.I.S.の海外ウェディング「アバンティ&オアシス」さんに私たちのハワイフォトウェディングプランをお願いすることにしました。

アバンティ&オアシスのホームページはこちら

ハワイまであと7か月~2か月:カウンセリングを何度も

旅行会社が決まったら、次からは担当のウェディングプランナーさんと何度も何度もカウンセリングを重ね、旅行プランを練っていきます。

「アバンティ&オアシス」が私たちの住んでいる県にはなかったので、私たちの担当プランナーさんは私たちが住む県に出張で来て下さっていました。そのため、実際に会ってカウンセリングしたのは2、3回程度。あとはメールや書類でのやりとりで内容を詰めていきました。

担当プランナーさんが頭脳明快で本当に頼れる方でした!そのおかげで、急な予定変更や私たちが忘れていたことも把握して下さっていて助かったことが何度もあります。

旅行会社を選ぶときは、予算もそうですが、プランナーさんの対応や相性もかなり重要になると思います。

ハワイまであと3~2か月:(ドレス試着&取り置き)

海外でのウェディングだと、当日に現地で借りるか日本で試着&取り置きすることになります。もし現地で借りるとなると、当日お気に入りのドレスが借り出されてなかったりことがあるそうです。

私たちが申し込んだフォトウェディングプランでは、日本でドレスを試着・取り置きすることができました。

が!取り置きするための値段が高い!私たちが申し込んだフォトプランでは、取り置きオプションで39,000円ほどプラスされるのです…なので、私たちはドレスの試着&取り置きをせず、現地で借りることにしました。ぶっつけ本番です。

でも、現地で素敵なドレスに出あうことが出来ました!やっぱり種類は少なかったけど、満足しています。

関連記事➡ハワイ ビーチフォトウェディングを体験!スケジュールや感想

でももちろん不安な方は日本で取り置きをしたり、購入して持って行っても良いと思いますよ。^^最近ではお安くウェディングドレスを購入できるサイトも増えています。


ハワイまであと1か月~2週間:旅行プラン最終チェック

結構時間がかかったのが旅行の「遊び」や「食事」部分を決めるところ。私たちはかなり悩み、旅行2週前まで決まらず悩んでいました。^^;

また、私の父が急病のためハワイ行けなくなったり、ギリギリになって「やっぱりオプショナルツアーを入れたい!」と思ったり、意外とイレギュラーなことって起きるもんです。

しかし、プランナーさんは柔軟に対応して下さり、行く直前まで相談にのって頂き最適な旅行プランを提案して頂きました。

大切なのは、リスク管理のためのイメージング。

可能な限りギリギリまで悩んで、旅行プランを詳細までイメージできるまでにしておいた方が良いです。

そうすると、理想通りの旅行になりますし、現地で何か起きても落ち着いて対応することができます。

本当に良い旅行になるように旅行プランはギリギリまで練りましょう。

ハワイまであと0日:ハワイへ出発!

こうして私たちのハワイ フォトウェディング旅行プランが完成しました。

結果、とても充実したハワイ旅行をすることができました。^^

ハワイから帰ってきた後は、メールでも良いので担当プランナーさんへのお礼も忘れずにしましょう。

ハワイ フォトウェディングを計画して

結婚式だと、ゲストの座席決めや結婚式の演出、料理などをその1日のために計画しなければなりませんが、フォトウェディングだとその手間がありません。

また、旅行の計画がメインなので、ウキウキわくわくしながら計画を立てることができました。

今までの人生で前例のない計画だったので悩み考える場面もありましたが、家族を喜ばせるためと思うと試行錯誤して計画することも楽しいものです。

結果、「今までで一番楽しい旅行になった」と夫のお父さんから言って頂き、本当に嬉しかったです。

また行きたい!と思える旅行になったのが本当によかった!このダンドリが参考になれば幸いです。