ハワイ旅行に実際に持って行った、化粧品・お風呂用品

実際にハワイに持って行った化粧品やお風呂用品たちがこちら。

結構多くなっちゃいました^^;

この記事では私が実際にハワイ旅行に持って行った化粧品・お風呂グッズについてお話します。

スーツケースに入れたもの

スーツケースに入れたスキンケア用品・お風呂用品


・クレンジングクリーム
・コットン
・フェイスマスク
・ボディソープ
・シャンプー
・リンス
・洗顔2つ
・泡縦ネット

ホテルのアメニティだけでは量が足りないかもしれないと思ってボディソープ、シャンプー、リンスを持っていきました。でも、結果足りたのでいらなかった^^;

洗顔は持って行って正解!ホテルの石けんは洗浄力が強かったので、肌がカピカピになるところでした。ただ、2つはいらなかった。

スーツケースに入れた化粧品

・ビューラー
・ファンデーション、ファンデーションブラシ
・チーク
・アイシャドー
・顔用UV下地
・アネッサのサンプル
・汗ふきシート

旅行はサンプルを使う絶好のチャンス!顔用UVのサンプルは助かりました。

汗ふきシートはいりませんでした。ハワイはカラッとした気候なので、意外と汗をかかなかったです。

機内持ち込み用カバンに入れたもの

機内持ち込み用カバンにいれた化粧品

機内に持ち込むことができる液体には制限があります。

まず、縦横の合計20㎝以内でジッパー付きの透明袋に入れなければなりません。そして、液体は100ml以下の容器でないとダメなので、100ml以上の化粧水などは小さい容器に移し替えましょう。

私が実際に持ち込み用カバンに入れた化粧品類の中味はこんなラインナップ。

・日焼け止め
・アルガンオイル
・化粧液(化粧水と乳液が一緒になったもの)
・歯磨き粉
・クレンジングシート
・あぶらとり紙
・アイライナー
・マスカラ
・アイブロウ
・コットン2枚

夜間飛行なので夜はすっぴんで日本を出ますが、ホノルル空港に着く前にメイクをするかな~と思って最小限のスキンケア類とメイク品を入れておきました。

結果、バタバタしてメイクをする暇がなく、メイク品はいりませんでした。^^;でも、飛行機を降りる前に化粧液をコットンに浸して顔を拭き取り、日焼け止めを塗ることだけはできたのでよかったです。

ハワイの日差しはきついので、たとえ空港からホテルまでの移動でも日焼け止めは塗っておいた方が良いと思います。^^

ちなみにアルガンオイルは乾燥対策として持ち込みました。

肌にも髪にも使えますし、コットンに浸して使えばポイントメイク落としにもなる優れもの!一つあると便利ですよ。私はiHerb(アイハーブ)で購入しました。^^
商品情報はこちら➡Cococare, 天然100%モロッカンアルガンオイル, 2液量オンス(60 ml)

まとめ

「念のため」を思って持って行ったものも、意外と使わないものが多いことがわかりました。

特に、機内持ち込みするものは、
・アルガンオイル(多機能保湿アイテム)
・化粧水
・日焼け止め
だけで良さそうです。^^

ホノルル空港に到着するとホテルに直行することが多いので、日焼け止めを塗って帽子をかぶっておけばすっぴん隠しにもなるし日焼け対策もできます。

ぜひ、ご参考に!

関連記事➡スーツケースと機内持ち込み用カバンの中身を公開
関連記事➡ハワイ旅行 持ち物チェックリスト
関連記事➡ハワイ旅行でいらなかった持ち物・持っていけばよかった持ち物

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

*