ハワイ旅行 持ち物チェックリスト

日本では当たり前なことが海外には「ない」ということがたくさんあります。そこで不便な思いをしないために、持ち物は忘れずチェックしながら荷物に詰めましょう!

ハネムーン、フォトウェディング関連の持ち物などはこちら➡ハワイ旅行に行くまでにすべきことリスト(フォトウェディング編)

スポンサーリンク

必ず必要なモノ 重要度★★★★★

・パスポート・ESTA(エスタ)

これがないと始まりません!有効期限のチェックをお忘れなく。

関連記事➡これをしないとハワイに行けない!ESTA(エスタ)の申請を忘れないで!

・海外旅行保険証

保険と言えば「もしもの時のため」というイメージですが、海外旅行となるとその「もしもの時」は起こりやすくなるもの。忘れず保険には申し込んでおきましょう。

・旅程表

携帯にすべて記録しておくのも便利ですが、パッと開けて確認できる紙媒体の日程表も合わせて持っておくのがおすすめです。

・パスポートのコピーと顔写真

もしもパスポートを紛失してしまったときに必要となります。忘れがちですが、持って行くべき持ち物です。

・現金、米ドル

現地で換金することもできますが、旅行を満喫するために先に日本でUS$に換金しておくことをおすすめします。

・充電器 各種

携帯やカメラなどの充電器も忘れずに。ハワイのコンセントは日本と同じ「Aタイプ」なのでそのまま差し込めます。

ただ、電圧が若干異なるので一部の機器において「変圧器」が必要になります。カメラや携帯ぐらいなら世界対応している充電器が多いのでそのまま差し込んで大丈夫なものが多いですが、日本から持ってきたドライヤーなどはそのまま差し込むと危険なので「変圧器」が必要です。

出発前にお手持ちの機器が100~240V(ボルト)まで対応しているか確認しておきましょう。

・着替え 各種

最小限の服を着回すために、インナー(下着)を多めに持って行くと便利ですよ。^^

持って行った方が良いモノ 重要度★★★★

・クレジットカード

アメリカはカード社会!1枚あると便利です。もちろんチップ社会でもあるので、現金(US$)も必要になります。

個人的には、ポイントが貯まる楽天カードがおすすめです。


・財布2つ

・「クレジットカードとその日使う分のお金(米ドル)」を入れたお財布
・「残りのお金(米ドル)と日本円」を入れたお財布

の2つに分け、「クレジットカードとその日使う分のお金(米ドル)」を入れたお財布を持ち歩くと良いです。

ホテルに金庫があるところが多いと思うので、「残りのお金(米ドル)と日本円」を入れたお財布はホテルの金庫にしまっておきましょう。

・Wi-Fi

ホテル内は無料のWi-Fiがつながるところもあります。私たちが泊まったヒルトンハワイアンビレッジでは外でも使えるポケットWi-Fiが一部屋一台無料で貸し出されました。

しかし、使えるデータの量かかなり少量だったり、使いにくい仕様だったりします。

外でネットが使えないのはやはり不便ですし、今どこにいるのかという時、地図をスマホで見ることができないというのは不安でした。

なので、快適にすごしたいという方はWi-Fiを借りて行くのがおすすめです。

海外専用グローバルWiFiなら、業界最安値でしかも、完全定額制なので安心です。このバナーからサイトに行くと、受取手数料が無料になるクーポンと5%オフが適用されますので、よろしければご利用くださいね。⇓

・スーツケースベルト

初めてハワイ旅行に行った際、搭乗手続きに並んでいるとき驚いたのが「スーツケースの鍵はかけないでください」というアナウンス。

アメリカは特にテロ対策を強化しているので鍵をかけてスーツケースを預けて、そのスーツケースが検査の対象になると、鍵を壊して開けられることもあるということもあるそうです。

よって、鍵をせずにスーツケースを預けなければなりませんので、スーツケースが開いてしまわないようにスーツケースベルトを付けることをおすすめします。

荷物がベルトコンベアに乗って回ってくるときにも目印になるので良いですよ^^

・ボールペン

飛行機で関税申告書や入国カードが配られます。その記入時にボールペンが必要になるので、1グループで最低1本は持っていくと便利です。

機内でスタッフに借りることもできると思いますが、外資系航空会社でCAさんが外国の方だとボールペン1本借りるのでも緊張しますし、持って行った方がスマートです。

・日焼け止め、サングラス、帽子

ハワイの日差しは強いです!「PA++++」表示の日焼け止めが特におすすめです。

サングラスも目を保護する目的で必要です。最近のメガネはUV効果が入っているモノも多いので、サングラスが恥ずかしいという方はメガネでも良いかも。

髪も日焼けするのでスプレータイプの日焼け止めを髪にかけるか、帽子をかぶるのが良いでしょう。ただ、ハワイは風が強く、帽子が吹っ飛ぶ可能性もあるので、ぴったりフィットする帽子がおすすめです。

⇓こちらの帽子は中に調節できる紐がついています。私もこのお店の違う種類で、調節できる帽子を買いました。^^

・変圧器

「充電器 各種」の項目でも前述した通り、ハワイの電圧に対応していない電気製品は変圧器が必要になります。

・常備薬

現地でも調達できますが、英語表記のモノを購入するのは面倒で難しいので日本から持っていくのがおすすめです。

下痢止め、胃腸薬、頭痛薬、酔い止めなどを持って行くと、もしもの時に便利です。

あと、靴ずれすると辛いので絆創膏を数枚持っていると便利です。

・パジャマ

日本のホテルや旅館ではパジャマや浴衣が備え付けられているところが多いですが、海外ではないことが多いです。

半袖半ズボンで大丈夫だと思いますが、ホテルの空調が調節できるかもわからないので冷え性の方は長袖長ズボンのパジャマも持って行った方が安心です。

・水着

リゾートなら水着は持って行って損はありません!^^

現地でも購入できますが、試着することやサイズが不安な方は持参していくのが無難です。

・歯ブラシ、アメニティ類

まず、ハワイのホテルは歯ブラシがついているところが少ないんです。

今回私たちが宿泊した四つ星ホテルの「ヒルトン ハワイアン ビレッジ」でさえついていませんでした!(;゚Д゚)

さらに、ボディソープ、シャンプーは備え付けられているけれどコンディショナー(リンス)がないというところもあったりします。

なので、

・シャンプー
・コンディショナー
・ボディソープ
・洗顔料
・化粧水、乳液
・歯ブラシ、歯磨き粉

は持って行って損はないですよ。^^最低でも洗顔、歯ブラシ、歯磨き粉は持って行きたいところです。

機内専用の美容セットもありますよ。^^
CINQ SENS(サンクセンス)機内美容セット




・ティッシュ、ウェットティッシュ

フードコートや屋外などで食べ物を食べる時などに重宝します。日本のようなお手拭きもあまりないので、ウェットティッシュも持ち歩くと便利です。

あるといいもの 重要度★★★

・ビーチサンダル

泳がない予定でもハワイのビーチを見ると「水につかりたい!」と思うかもしれません。そんな時、ビーチサンダルで足だけでもチャプチャプするだけでも楽しいもの。

だだ、ビーチサンダルはABCストアなど手軽に手に入るので、現地で調達しても良いかもしれません。日本にはないようなデザインのものもあるのでショップを覗いてみて下さいね。
^^

・お箸

食べ物をテイクアウトをしてホテルで食べるという時や、フォークでは食べにくくお箸の方が慣れているという時に、割りばしを数本持っていくと便利です。

・トラベル枕

私たちが利用したJALのプレミアムエコノミークラスには枕が備え付けられていたので必要なかったのですが、枕がないと長時間のフライト時間で首が痛くなったりします。トラベル枕は100均でも手軽に手に入ります。

空気を入れて膨らますタイプのトラベル枕だと荷物もかさばりません。

・スリッパ

日本のホテルではスリッパが備え付けられているのが当たり前ですが、ハワイのホテルにはたいていスリッパはありません!なので、持っていくと快適に過ごせます。

ちなみに私たちが利用したJALのプレミアムエコノミークラスにはスリッパも備え付けられていたので、それを頂いてホテルで使っていました。^^

関連記事➡格段に快適!JAL「プレミアムエコノミークラス」がかなりオススメ

・マスク

日本からハワイまで約8時間、飛行機に乗っていなければなりません。また、機内はとても乾燥します。すっぴん隠しにもなるので女子は特に持って行った方が便利ですよ。

・ガイドブック

ガイドブックがあるとやはりテンションが上がります。笑

「重たいから持っていきたくない!」という人でも、小さなワイキキ周辺の地図があると道に迷ったときなどに使えるので、小さめのガイドブックが一つあると便利です。

・エコバッグ

ハワイでは、買い物袋やレジ袋がもらえない、または有料のお店があります。(ハワイのドン・キホーテはレジ袋が有料でした!)もちろん、無料でもらえるお店もありますが、エコバッグを持っていくと安心です。

お土産が増えた時にもまとめられるので、折りたたんでバッグの中に忍ばせておきましょう。

・上着

ハワイの屋内は冷房がガンガン!寒いんです。

なので、ストールやサッと羽織れる上着があると便利です。機内に持って行っても◎。

・ビニール袋、ジップロック

水着などの濡れたものや着替えなど、使い捨てできるビニール袋(レジ袋)があると何か便利です。また、ジップロックは、液体のお土産などを入れる袋などの活用すると、スーツケースの中での液体漏れ防止になります。

・雨具

乾季は雨が降りにくいですが、スコールのような雨が振ったりします。すぐやむことも多いですし、欧米人は傘をささないという文化もあるので、雨具はどちらでも良いですが、天気が気になる方は持っていくと良いと思います。

・洗濯ばさみ

濡れた水着をホテルの客室にあるベランダ内で干すときに、吹っ飛ばないように洗濯ばさみを使用していました。あってもなくても良いけど、あると使えます。

こちらの記事も合わせてチェック!

ハワイ旅行に持って行ってよかった持ち物

ハワイ旅行でいらなかった持ち物・持っていけばよかった持ち物

ハワイ旅行に実際に持って行った、化粧品・お風呂用品

スーツケースと機内持ち込み用カバンの中身を公開

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする